ラグビーW杯直前!本場NZで観たいオールブラックス戦の予約手順

(出所 ラグビーワールドカップ日本大会公式HP)

9月20日に開幕するラグビーワールドカップ日本大会まで2ヶ月を切りました。

W杯で最多(3回)の優勝を誇り、4度目の栄冠を目指すのはニュージーランド代表オールブラックス。

ワールドカップはテレビ観戦になるため、ニュージーランド国内で行われる最後のテストマッチ(対トンガ)をハミルトンで観戦することにしました。

本場ニュージーランドで見るラグビーは雰囲気が違います。

今回は熱狂的なファンと一緒にオールブラックスの試合を観戦してみたいという方向けに、チケットのネット予約手順を解説しました。

チケット購入手順

利用した予約サイトはオールブラックスの公式ホームページです。

(出所 オールブラックス公式HP)

右上の『TICKET』をクリックした後、画面左の『Match Ticket』をクリックします。

この画面が出たら水色の『BUY NOW』をクリック。

観戦する試合を選択する

今回観戦するのは9月7日の対トンガ戦です。『Get Ticket』をクリック。

試合の会場や日時などを確認したら『Get Tickets』をクリックします。

観戦席・人数・チケット受取方法を選択する

左側にスタジアムの観戦席が表示されます。場所によって料金が代わります。

料金は一見やすいように見えるのですが、『From』とかかれてありますね。

これは子供料金で、大人料金ではありません。

希望座席エリアを選んで次の画面に進みます。

大人と子供の人数、チケットの受取方法を選択します。

デフォルトでは『ezyTicket』が選択されています。

ezyTicketはメール添付でチケット(PDF)を受取り、プリントアウトして当日使用します。

次の画面に進むと、座席選択ができます。自動で指定(青)されてますが、空席(白)の場所に変更可能です。

座席と料金を確認して、問題がなければ次に進みます。

次の画面は名前や住所などの個人情報登録面です。これについては説明不要だと思いますので省略します。

チケット代金の支払いをする

支払手続きまで進みました。まずは予約内容を確認します。

『View Seat Map』をクリックすると指定した座席を確認できます。

次は保険加入の選択です。観戦チケットには保険をかけることができます。

保険に加入すると、病気や交通事故、飛行機の遅延など、不可抗力で観戦できなかった場合にチケット代を払い戻してもらうことができます。

なお、保険料金は$13.98で、心配される方は検討されても良いでしょう。

支払い方法はクレジットカードになります。右の請求内容を確認し、カード情報を入力します。

料金にGST(消費税)は含まれていますが、チケット発行手数料が$3.52かかります。

VISA Checkoutでの支払いは登録している方のみ利用可能です。

個人情報は登録されたものが自動で表示されますので誤りがないか確認するだけです。

予約条件と個人情報保護方針の同意欄に2箇所チェックを入れます。

『Submit Payment』をクリックすれば支払いは完了です。

予約完了したことを確認する

支払い手続きが正しく完了すれば確認画面が表示されます。

入力に時間がかかり過ぎるとタイムアウトとなり、やり直しになるので注意してください。

予約が完了すると注文確認のメールが届きます。

チケットはこの確認メールに添付(PDF)されている場合と、後日送られてくる場合があります。

前述の通り、事前にプリントアウトして当日持参すればOKです。

まとめ

僕はラグビーファンというわけではなく、ルールも詳しくありません。

ラグビーを生で観戦したのはニュージーランドが初めてでしたが、試合の展開スピードやタックルの迫力に圧倒されました。

また試合のプレー以外にも、

観客がみんな大声で歌う国歌斉唱

闘争心をむき出しにするハカ

熱狂的なファンの大歓声

など、スタジアム観戦はテレビとは違う興奮を味わえるので、ラグビーは生で観戦する方が好きです。

オールブラックスの試合は年間十数回しかなく、しかもニュージーランド国内で開催される試合は限られます。

<オールブラックスの年間試合数>

2017年 16試合
2016年 14試合
2015年 12試合
2014年 14試合
2013年 14試合

また、国内試合でも開催場所が遠ければ、現実的に観戦に行くのは難しいでしょう。

なので現地でオールブラックスの試合を観戦できるかは『運』次第みたいなところがあります。

ただもし運よくチャンスがありましたら、オールブラックスの試合をスタジアムで観戦されてみてはいかがでしょうか。

問いかけ続けるー世界最強のオールブラックスが受け継いできた15の行動規範ー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする